知っているようで知らない?!正しいヘアケア方法

アトール 株式会社

052-961-9600

〒461-0005 愛知県名古屋市東区東桜1-3-8ヴェッセル丸杉2F

平日 11:00~21:00 土日祝 10:00~20:00

ATOLL BLOG

知っているようで知らない?!正しいヘアケア方法

ATOLL BLOG

2018/09/07 知っているようで知らない?!正しいヘアケア方法

img_20180815_073635_333

知っているようで知らない、正しいヘアケア方法を身に着けませんか。

これができていないとどんなに頑張っても、健康な髪は生まれずにツヤもハリもコシすらもない残念ヘアーになってしまいます。。

絶対に押さえておきたいポイント
あれこれ言われても覚えられない!そんな人のために、どうしても忘れてはいけないポイントを、シャンプー時と乾燥時それぞれのパターンで抜粋してみました。

●シャンプーのポイント
シャンプー前にお湯で予洗い
シャンプーで洗うのは髪ではなく頭皮
シャンプー以上の時間をかけてしっかりとすすぐ
髪は濡れた状態が一番傷つきやすいと言われています。効率よく、しかししっかりと洗うためには、まずは予洗いです。この予洗いで、髪の表面についた汚れの7割は落ちると言われています。また、髪・頭皮がしっかりと濡れていることで、その後のシャンプーの泡立ちも変わってきます。

~洗うべきは「頭皮」です。指の腹でマッサージしながら毛穴の汚れを浮かして落としましょう!
そしてそこまでしっかりと洗いを行ったのであれば、すすぎ残しのないようにすることも重要です。シャンプー剤が残ると、そこから頭皮環境は悪くなっていくので、結果髪のツヤなどにも大きく影響してくるというわけです。

自然乾燥とほったらかしは別物
まずは頭皮付近を乾かす
毛先は8割程度でいい

地肌に水分が残っていると、そこから蒸れて雑菌が繁殖します。臭いや汚れの原因にもなり、艶髪とは程遠い状態になってしまいます。そのため、地肌にはなるべく水分が残らないよう、乾かす必要があります。

水は上から下に流れるので、毛先ばかりに熱を当てると、上からどんどん水滴が流れてきて、結果的に毛先だけがやけどしたような状態になってしまいます。毛先は完璧に乾かしきらないほうが髪のためと言えそうです。

●日常で思わずやってるNG行為
艶髪になるポイントを知っても、それを台無しにしてしまいそうな習慣があるってご存知ですか?次は、知らずにやっているかもしれないNG行為を見てみましょう。

同じ髪型ばかりする
気に入ったから、一番似合うから、といつも同じ髪型ばかりだと、髪には良くないかもしれません。

結び方がいつも同じ
特に少し前に言われた「きつめにポニーテールにすると髪が速く伸びる」は、本当に髪によくありません。たまにきつめに結ぶことで血流がよくなれば毛根も元気になりますが、常にその刺激に長時間さらされるとかえって負担になってしまうものなのです。
また、毎回同じ位置で同じ様に結ぶということは、髪をくせ付けてしまうことにもなり、うねりの原因にもなります。うねりは光の乱反射を起こし、艶髪の代名詞でもある「天使の輪」を作りにくくしてしまうんです。

分け目が同じ
同じ結び方同様に、常に同じ分け目だとそこでくせが付いてしまいます。分け目のくせが付くと、髪が寝てしまい老けた印象になってしまいます。また、分け目が広がることで紫外線の刺激を受けやすくなり、肌の老化を進め抜け毛の原因になることもあります。
むしろ分け目を作らない!くらいのほうがいろいろな表情が楽しめるよ。と仲良しの美容師さんにも教えてもらいました。
お気に入りのヘアスタイルに固執せず、いろいろとチャレンジしてみましょう。そうすることで、髪にはよい状態を保つことができ、なおかつおしゃれの幅もぐっと広がりますよ。

枝毛はできて当たり前
どんなに気を付けてケアしていても、ある程度の長さになれば枝毛はできて当たり前。そもそも髪の毛とは、死んだ細胞の積み重ねでできているので、ある程度の長さになれば、毛先は中身がないカスカスの状態になるのが自然な現象なんです。
高級なヘアケア製品をどんなに惜しげもなく使ったとしても、できてしまった枝毛はもとにはもどりません。一時的にコーティングして目立たなくしているだけなんです。

それを放置すると、最初は1mm程度の枝毛が、摩擦などによってどんどん裂けていき、最後には枝毛の枝もなくなった細くバサバサの毛先になってしまいます。

枝毛は切るに限る!!!
「髪は切れば短くなるので、伸ばしたいから切らずにいます」という人は、即刻毛先を整えに行ってください。きれいなロングヘアを目指すなら、こまめな毛先のケアは必須です。
枝毛部分には栄養が行かなくなるだけでなく、健康な髪に向かって裂けていくので、そこにも栄養がいかなくなります。そうなると毛の伸びるスピードも落ちてしまい、結果的には中途半端に伸びた汚い髪の毛しか残らないという、悲しい現実のみが待っているのです。

●シャンプー前のブラッシングは必須!
これから髪を洗うのに、ブラシでとかしたりセットしたりなんて不要だと思ってませんか?確かに髪型をセットする必要はありませんが、ブラッシングは重要です。

シャンプー前の予洗いで7割の汚れが落ちるといいましたが、その時になるべくしっかりと汚れを落とす為にも、ブラッシングで汚れを浮かせておくことが大切なんです。

シャンプー中に使う「頭皮ブラシ」などは、毛穴につまった汚れをかきだすためのもので目的がちがいます。ぬれて汚れが張り付いてしまわないように、乾いた状態で一度は必ずブラッシングをするようにしましょう。

濡れた髪への摩擦の悪影響はとても大きいものです。できたら、シャンプー後、目の荒いコームでとかしてからコンディショナー等をつけるとなおいいそうです。

艶髪を手に入れるために、シャンプーを変える、トリートメントを変える、ドライヤーを変える、アウトバストリートメントをそろえるなど、やれることはたくさん!!!

でもその前に、本当に正しいケア方法と今やっているNG行為をやめることから始めてみませんか。

せっかくのヘアケア製品をより有効的に使うためにも、まずは正しいケア方法を身につけましょう!
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

[[red;ATOLL 2号店  6月20日オープンしました]]

『large』
名古屋市昭和区阿由知通4-3イルソーレ1F奥
052-851-0555

営業時間10:00〜21:00

御器所駅3番出口 徒歩1分

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

~ご予約は24時間簡単[[link;https://cs.appnt.me/shops/3245/reserve|ネット予約|blank]]~
当日ギリギリ予約も大歓迎!!こちらからご予約いただけます!!

住所   名古屋市東区東桜1-3-8 ヴェッセル丸杉2F
アクセス 久屋大通り駅3A出口より徒歩5分
営業時間 平日 11:00~21:00 土日祝 10:00~20:00
定休日 毎週月曜日 第3火曜
電話番号  052-961-9600
[[link;http://atoll-grandbeaute.jp/|ホームページ|blank]]
[[link;http://www.thepicta.com/user/atollnavi/2955713929|Instagram|blank]]
[[link;https://www.facebook.com/ATOLL-195423393861447/?fref=ts|facebook|blank]]

 

 

アトール 株式会社

電話番号 052-961-9600
住所 〒461-0005 愛知県名古屋市東区東桜1-3-8ヴェッセル丸杉2F
営業時間 平日 11:00~21:00 土日祝 10:00~20:00

TOP